お知らせお知らせ
News

専門実践教育訓練給付制度の申請について

社会福祉士一般養成課程では教育訓練給付制度の「専門実践教育訓練」の申請を行いました。
  専門実践教育訓練の制度及び申請中の課程については以下をご覧ください。
  また、申請結果につきましては、確認ができ次第、改めてご案内します。
<専門実践教育訓練指定講座>
  社会福祉士一般養成課程    申請中
  社会福祉士短期養成課程    指定講座
  精神保健福祉士短期養成課程  指定講座

◆教育訓練給付制度とは
  労働者や離職者が、自ら費用を負担して、厚生労働大臣が指定する教育訓練講座
  を受講し修了した場合、本人がその教育訓練施設に支払った経費の一部を支給す
  る雇用保険の給付制度です。

◆専門実践教育訓練とは
  厚生労働大臣の指定を受けた専門的・実践的な教育訓練講座を受講した際に、
  その教育訓練施設に支払った経費の50%にあたる給付を受けることができる制度です。
  さらに、専門実践教育訓練の受講を修了した後、あらかじめ定められた資格等を
  取得し、受講修了日の翌日から1年以内に一般被保険者として雇用された方又は
  すでに雇用されている方に対しては、教育訓練経費の20%に相当する額を追加で
  支給されます。
 ※制度の詳細についてはこちらをご確認ください ➡ 【厚生労働省HP】

2018.12.28

Archive